スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

機能性表示食品 4月よりスタート

2015/03/13
「目の調子を整える」「骨の健康を保つ」…。食品が健康に与える効果を国の許可無しにうたうことが出来る
”機能性食品”制度が4月から始まる。
利用者にアピールしやすくなることで 食品市場を一気に変える可能性を秘めており、食品メーカーが一斉に動き出した。
新制度が始まると
トマト→「血管の機能をサポートします」
ブロッコリ「肝臓の健康を助けます」等の表示が可能。
「身体のどこに作用するか表現でき、野菜の特性を理解しやすくなる。」
と青果販売ドール マーケティングシニアマネージャーは語る。
ライバルのカゴメも、リコピンを多く含んだトマトを「美容にきく」と表現する。
水産業者もEPAを多く含むカンパチを「記憶力サポート」としている。
これまで埋没しがちは健康POP、広がりを見せそうだ。
kinou.jpg

<機能性表示食品>
健康の維持・増進が期待できることを、根拠に基づいた表示する食品。
「糖尿病に」「肉体改造」など治療表現はできないが
「肝臓の働きを助けます」と特定部位への効能は表示できる。

(3月13日記事より)
スポンサーサイト
comment (0) @ 食トレンド情報
ロイヤルHD 食堂受託を加速 | サラダランチで法人開拓

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。