FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

調理コンクール 写真撮影

2014/07/17
12日調理コンクール 素人ながら”美味しそうに見える写真を撮りたい”という思いで参加しました。
カメラ以外には、アルミホイルを板に張った手作りレフ板持参です。CS推進室のCと協力して撮影。
撮影後、データトラブルで破損してしまった写真もありましたが、残りの中から。

makaroni.jpg
うん。まぁ上手く撮れましたね。レフ板の反射光だけでなく、右からも光が来たらもっと美味しそうに見えるでしょう。

shutochikinpikata.jpg
向きはこれでいいのか?チキンが隠れている?と後から思うところはありますが、ジューシーさは伝わってる気はします。
時間があれば、チキンは切って断面を見せる撮りかたしたかったですね。

yokohamazaruramen2.jpg
麺類ではこの撮りかた、ちゃんとやりたいですね。特に冷やし系が出てくると。
このタイプの写真が無いと、麺料理はポスターに成りえないと思っているのですが…。

kawasakikakiage2.jpg
衣のサクサク感というのは、素人ではなかなか出せないものだと思います。
中のご飯を少し嵩上げし、立体的に見せることで凌いだ写真です。

kitakantoamami.jpg
色の鮮やかな写真は結構美味しそうに撮れますね。焦点もキチンとカメラが合わせてくれます。

centacheesefondhu.jpg
これも料理全体並べだけでなく、このショットが無いと販促物にはなり辛い。
本来フォークじゃないんでしょうがそこはまあ。

tamacheesecurry.jpg
角度が素人っぽいですね。斜めで。ギリギリ使えるかな?という所です。
チーズはとろけ感を出す為に、みりんや油を実はかけてます。

これも結構みりんをかけて演出は過剰ぎみに撮ってます。
tamachickenabo.jpg
時間が押してアボガドをキレイに飾り付け直す事ができず、とにかくソースの照りを出す事にのみ集中しました。
そこはクリア出来たと思います。
欠点はあるのですが、料理というのは美味しく見せなければ意味がありません。


正確に、全体像を押さえる写真は結構センターにはあるのですが、
アップの写真・シズル感のある写真は少ないです。
美味しくみせる感覚的なものをつかんだら、次は販促物にどう生かすか。を考えたいです。
スポンサーサイト
comment (0) @ 食堂
西友で スタミナ肉フェア | ネットでデザイン 印刷物作成

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。