スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

高齢者 食市場参入会社

2013/07/26
高齢者住宅新聞よりご案内頂き「高齢者住宅フェア」東京ビッグサイトに行って参りました。
入場者は基本的に”高齢者関係の施設を経営したい”と考えている層だという事で、
建築・金融・開設コンサル・介護用品・人材会社など多岐。
もちろん”食”ブースも数社出展。

最近の傾向は・低コスト ・労力をかけず ・リアルタイム注文 と利便簡便を追及したものが多く。
価格は1食200円前後の会社もあり、高齢者食市場の熾烈な状況がわかります。
高齢者市場では老舗であるグローバルキッチン いずれも250円。
冷凍食ではありますが、試食してみると味に遜色はありません。

groba1.jpg

grobaltukune.jpg

”移動レストラン”と銘打ったマルコシも、クックチルと呼ばれる短時間冷却方式の食材を一押し。

marukosiimg_service01.jpg

高齢者食ではおなじみ、ヨシケイ・シニアライフクリエイトも3食で600円~1000円と低コスト。
同ラインで戦況に立つのはなかなか厳しいようです。

参考にしたいのは、コンサルティング会社、のぞみ株式会社の食。
食事だけではなく、キッチンのデザインの設計・インテリア・イベントプロデュースをあわせた
”コミュニケーション食提案”
nozomi.jpg

特に都心では、”手作り”には逆風が吹いています。
これ位の不可価値が無いと高齢者市場で勝負をするのは厳しい。と切に感じました。
スポンサーサイト
comment (0) @ 食トレンド情報
和食を見直す ~世界文化遺産~ | 健康訴求 ミニ表示

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。